高本コラム第1回:税理士は無くなるのか?

takamoto face所長の高本です。

最近、新聞雑誌等でフィンテック(Fintech)という言葉をよく見かけるようになりました。

フィンテックとは金融(finance)と技術(technology)を組み合わせた造語で、「ITを駆使した新しい金融サービス」のことを指しています。

インターネットバンキングやクレジットカードの取引明細を、自動的に会計システムに取り込む事ができるようになるなど、会計の分野にも大きな影響があり、これを使いこなすことにより、事務負担を大幅に減らすことができます。(詳しくは、経理の合理化ガイドのページをご覧ください)

このような新しいサービスの登場により「税理士は将来消滅する職業」などの過激な記事を目にするようにもなりました。

しかし、私は、税理士は今後一層必要とされるようになると考えています。

続きを読む...

合理化コラム第1回:システムに使われるか、システムを使うか

neko point近年、様々なクラウドサービスが提供されている。

サービサーは、使って欲しいため「そのサービスを使うとこんないいことがある」と宣伝するが、実際に使用してみると、その使いにくさに閉口するサービスもある。

「これは良いシステムなので使ってください」と宣伝されたシステムが、SE時代の経験から、これはすぐに技術の進歩により不要になるだろう、と、テストする前に予想がつくものもある。

また、実際には良いシステムなのだが、機能がありすぎて基本的な機能を使いこなせないものもある。作業時間を1日短縮するシステムの使いこなしに、1年かかるのでは本末転倒だ。

続きを読む...

経理の合理化ガイドを更新しました


creditcard 02

経理の合理化ガイドを少し更新しました。

今回は、ペーパーレス会計での、クレジットカードの利用です。

SUICAやnanacoなどのICカードは、小口現金の代わりとして活用します。
直接現金を前渡しするかわりに、チャージしたICカードを渡して、「チャージ代金」で経費計上することを狙ったものです。

ICカードは少額の決済に使用しますが、携帯電話料金や電気料金等は、ICカードでは支払えません。ここで使用するのが、口座引落しやクレジットカードになります。

続きを読む...

経理の合理化

これを見れば経理の合理化がわかる、合理化ガイド、定期更新中!

rationalize banner 1

相続対策特設Web

高本税理士事務所の相続対策、これを見れば相続対策がわかる、特設サイトを作成中です。

プロジェクト報告

経理の合理化・相続対策・税制改正・補助金交付などについて、日々研究しています。

project banner 1

高本所長のコラム

高本税理士事務所所長の時事ネタコラム、不定期更新中

column banner 1

ホームページ

高本税理士事務所ホームページ制作チームの雑記。猫が好きです。

HP banner 1

  • image 相続対策 平成27年1月に、相続税の大改正がありました。 納める相続税額が無くても、2人に1人は申告が必要です。 相続対策は、もう他人事では無くなっています。
  • image 個別相談 特定の業者に偏らない公平な立場から、お客様のためのアドバイスをします。 別税務相談・セカンドオピニオンは、お気軽にご相談ください。
  • image おまかせ経理 経理から、申告・節税対策まで、まるごとサポート。「おまかせ経理サービス」が、経営者の負担軽減と、本業に集中できる環境を提供します。
  • image 新設法人パック 開業の届出から記帳指導・試算表作成・決算・申告・税務相談まで、設立第1期の法人の一連の業務を丸ごとパックにしました。法人の設立からお手伝いします。
  • 1

ログインしていただくと、顧問先向けのコンテンツがご覧いただけます。